復縁に大事なこと

| コメント(0) | トラックバック(0)
そして最後によくある別れの原因ですが、
【素の自分をさらけ出せなかった】です。

これは自分に自身のない人に起こりがちです。
本当の自分を出してしまうと、相手に嫌われて
しまうのではないか?

そう思ってしまうあまりに、
素の自分を隠して付き合ってしまうのです。

そうすることで、相手は自分に不信感を感じます。
素を出していないのは、相手に見抜かれてしまうものです。
好きな人に、素の姿を見せないのは、相手からしてみれば、
信用されていないように感じます。

ありのままの自分の姿を見せてくれないのは、
心をさらけ出していない証拠です。

付き合い相手からしてみれば、
これほど悲しことはありません。


はじめのうちは、いいと思います。
気を遣ういい関係のように思えるからです。
しかし、月日が経つにつれてそれは、
不信感に変わっていくのです。

これも、仮に復縁を成功させても
再び別れがくる可能性が高い原因に一つです。

付き合いの先には結婚が待っています。
一生素の自分を隠して生きていく訳には
いきません。

素の自分を出して、仮に嫌われてしまうのであれば、
相手とも関係もそれまでです。

本当の自分を受け止めきれなかった相手が悪いのです。
仮にそれが原因に振られても、トラウマになってはいけません。
相手の度量がなかっただけです。

あなたは何も悪くはないのですから。
相手との付き合いの中で、
自分をさらけ出せていましたか?

よく考えて見ましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flagteam-max.net/mtos/mt-tb.cgi/14

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja

このブログ記事について

このページは、復縁猫が2012年4月 4日 23:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「よくある別れの理由 」です。

次のブログ記事は「原因が追求できたら」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。